チャコットコームでビューティヘアレッスン♪

日々、意外と苦戦しているのがヘアセット。毎朝出勤の度、いつも髪をまとめるときにこれがけっこう苦労します(汗)。

ヘアミストスプレーを使い、スタイリング剤を使い、使用するゴムの種類を変え・・・と、あれこれ取り入れては、どうにかしてキチッ!キリッ!とまとめ髪を作ろうとするものの、なかなかうまくいきません。元々のクセ毛の質なども手伝い、どうしても緩んでしまうポイントがいつも同じなのでそこへのアプローチを求め続けています。バレリーナや新体操選手が本番のときとくにそうしているように、きちんと感のあるキリッとしたヘアスタイルに憧れますね。

そんなキリッ!としたヘアセットを求め、今年初に買ったアイテムがチャコットのヘアコーム。この際なので、いずれは買おうと思っていたヘアジェル&チャコットヘアゴムの方もついでにお買い上げ。

そして今朝、ヘアセットレッスン革命の手始めに今あるヘアミスト+今回のチャコットコームで整え、まとめてみると・・・

これが、これまでとはだいぶまとめ方に差が出たのが分かりました!さすがはチャコットコーム様のおかげです(笑)。

バレエアイテムなどの王道大御所メーカー、チャコットの店員さんも今回のお買い物アドバイスで言ってくれたように、やっぱりコームならヘアブラシよりもきちんとラインが出て、キレイに仕上がるので嬉しいですね。

今回、ヘアジェルは敢えて使わず手持ちのミストとコーム、そしてゴムの方も従来のものを使用してのセットとなりましたが、ジェルなしでもまずまずの仕上がり!これまで苦戦していたまとめ髪が、一歩ステップアップした手ごたえがあってこれは嬉しいですね。あとは数をこなしてキレイにまとめるコツを掴んでいくのみでしょうか。

これからも日々、ビューティレッスンは続きます♪

ちょっともう何と戦っているのか分かりません

わたしのFacebook登録基準は、なるべく日常で普通にしていたら会えなさそうな人にしています。なので会社経営者、キラキラセミナー家、伝統的な屋号を持つ店の何代目、芸妓さんや太夫さん、お坊さんなど様々です。

プロフィール写真をなるべく自撮りの方を選んでいるのですが、その方の雰囲気や勢いや生き様は写真からも出るのかと毎回驚きます。

ある年ある方の写真がとても目に付きやすかった時、その方は事業が成長し始めでした。あっという間に世界にまで行きました。そのパワーが写真から出ていたのです。

ある方は文章からも意固地な感じを受け取りました。実際毎回どこから拾ってくるのか、とにかく「嫌韓」「嫌韓」で嫌韓関係の記事を拾っては批判しています。この方は法人の偉い方なのに、昼間から何やってるのか。

先日は「YOSAKOIソーラン祭りは韓国からの伝統!衣装は韓国からのレンタル!けしからん!」と事実無根の事を書いていました。事実無根なのがわかるのは私自身がYOSAKOIソーラン祭りに10年参加した事があり、衣装を毎回どこからか借りることは現実的に無理がある事、YOSAKOIソーラン祭り創設された方に実際に会って話を聞いたことがあったからでした。

これには流石に少々の揶揄を含めてコメントしました。相変わらず彼の顔からは嫌韓オーラがバンバン出ています。今日はお辞儀の記事でした。洋服の文化に和装のお辞儀が正しいとは小笠原流の考えのようですが、チマチョゴリのお辞儀を真似したとは誰も言ってないし真似かどうかも怪しいだろと思います。

どうも韓国のかの字で頭に血が登るようで、もはやどうしたいのか分かりませんが、この方の下で働きたくないのは事実です。

爆笑必至!滝沢カレンの独特な四字熟語!

今年大活躍した人物といえば滝沢カレンさんですよね。彼女はその独特な日本語が本当に面白くて人気です。そんな彼女がどんな人か見ていきたいと思います。滝沢さんはウクライナ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。ですが、生まれも育ちも日本ということでなぜあそこまで不思議な日本語を使うのかは分かりません。

驚くべきエピソードはなんと昔、アナウンススクールに通っていたことです。そこでしっかりとした日本語の使い方を習ったそうですが、結局喋り方は治らなかったもたいですね。そんな滝沢さんは最近四字熟語にはまっているそうで、これが傑作の面白さです。

人に四字熟語をつけるのが得意だそうで、それをいくつか紹介したいと思います。エグザイルの関口メンディーさんには「生涯踊子」という四字熟語でした。グループでダンサーを務めているのでそれについてのことでしょうね。アンジャッシュの渡部さんに対しては「芸風過多」でした。

グルメで有名ですが、その他にもたくさんのことに精通していることをシニカルに言い得ていて絶妙なセンスですね。人気俳優の福士蒼汰さんには、「青春役者」と言って、青春系の映画・ドラマに頻繁に出演していることをシンプルに表現していますね。来年もこの勢いのまま活躍して欲しいです。

テレビが面白くない理由とはなに?

最近というかなんというか、テレビが面白くないですね。ここんところバラエティーをよく観るようになったのですが、面白くない。惰性で観ている感じです。

なんというか、似たようなトーク番組が多い。人気の芸人に頼っているからか、同じ人を画面でよくみかける。まあ、バラエティーは、昔からそんなに好きではなかったから、別にかまわないが。ドラマもよく観るようになったです。と言っても、コメディ色が、ある作品か、刑事ものばかりだけど。

ただ、二時間ものは、そんなに観ないです。刑事ものと言っても、あんまり重い作品は観ませんがね。よく観るようになったのはニュースかな。下らないニュースもあれば、面白いニュースもあるので、よく観ています。ニュースの特集は、興味があれば観ています。

夕方のニュースをよく観ていますね。夕方は、ローカルニュースと全国ニュースがあるので、楽しいです。ただ、ローカルニュースと全国ニュースでニュース内容が被る時がよくあるのが、難点ですが。テレビで観なくなったのが、アニメでしょうかね。最近のアニメは、ほとんど深夜放送に追いやられて夕方とかゴールデンで放送することが少ないので、忘れてしまうのですよね。別にいいけど。

息子の手形をとってさし絵にしました!

今日も児童センターに行ってきました。
幼稚園のプレ学校が始まるまで暇を持て余しています。公園は雪解けでべちゃべちゃだし…イオンはお金使って仕舞うし…通常まん中がナンバーワンいいんです。今週はなんと3回行きました。
けれどもほぼ一年中行っているママさん達もいるみたいです。

家族のふれあいの地点になるし、母子が社会に溶け秘めてる感じがする辺りです。
たくさんお友達もできました。最初は目線もあわせなかったのに、今では決別できるようになりました。人見知りな次女もかなり成長できたと思います。

最近は着物から靴まで、自分で選ぶようになりました。奥様ですねぇ。こちら!コイツ塗り付ける!とか女房に指示して来る。でも見ていて楽しいです。

まん中では手形を盗る催し物を通じていました。
次女はめずらしく気持ちが良かったので挑戦してみることにしました。
恐る恐るスタンプにゲンコツを置く次女。お友達がやるのを見て、さっそくイミテイションっこです。
手形を逆さとして目線と大きな耳を書きました。そうすると!なんとぞう氏の出来上がりです。

お絵かきしたりステッカーを貼ったりして、とても楽しそうでした。家ではなかなかできないので、こうした機会に行けてラッキーでした。

男性が帰ってきたら見せようね!

冬さらに美味しい芋天

冬といえば芋天の季節ではないでしょうか?

夏はそれほど食べたいというわけでもないのですが、冬寒い日になんとなくアツアツの芋天を食べたくなります。

ちょっと大きめのサツマイモを買ってきて、大きめに切って油で上げます。

大きさは大きいとしても、厚みがあまり厚いと、揚げるのに時間がかかるので要注意なようです。

一度かなり失敗して中が少し硬かったことがあって、あまり美味しくなかったです。

しかし、厚みのある芋天は成功すると薄いのよりももっと美味しいのです。

ホクホク感が倍増します。

しかしじっくり揚げないといけないという点で時間がない場合は放棄するのがいいようです。

コロモはあまり水を入れないで、おやつで食べるのには小麦粉に砂糖も入れて、塩を少々いれるとさらにグットです。

ちょっと固めにといたコロモを簡単にあまり厚くならないようにまぶして、油であげるとコロモとサツマイモのコンビネーションが逸品となります。

たくさん揚げるよりも、食べきれるだけあげて、コーヒーやお茶のおやつとして食べています。

子ども達にはもちろん好評です。

少し前の夜、ちょっと多くの量を揚げた次の日、朝私が起きれなかったのですが、芋天が子どもの朝ごはんになっていました。

冬には芋天が最高の季節のようです。

お金をいくらかチャージしたカードがたくさんあるのも不便

財布にあまりお金が入っていないから、ちょっとお金をおろそうと思ったのだがちょっと考えてやめた。なぜなら、財布の中にはお金がなくてもカードやらポイントが結構あるわけで、チャージしたりなんだかんだでお金がたまっているわけである。結局1度チャージするとポイントはたまるもののお金としておろすことはできない。

当たり前といっては当たり前なんだが、チャージするときに次が面倒だからといって1万円チャージというのが何回もある。これらのカードは、提携店が広がっているとはいえどこでも使えるわけではないから、注意が必要であるしいくらあるかというのは常に把握がめんどくさいわけで、レシートをためておくのも面倒臭いから、いつもカードにはいくら入っているんだろうとドキドキする事もある。

この間も、結構カードにチャージしていたつもりでカードだけだしたら3000円ほど足りませんときた。その時は5千円札が1枚あったから恥をかかなかったものの、こういう額面がわからないプリペイドカードはいろいろと考えれば不便だ。同じように使えるデビッドカードはキャッシュカードとほぼ変わらないし、そちらの方を使おうかと最近考え出した。なにしろいくつもカードがあるのは逆に不便だしね。

細かすぎてイライラさせられるんです

私は一応毎日家の掃除はしています。
流し場も定期的にピカピカにしますし、カーペットの汚れも取っています。掃除機も毎日かけますし、ぱっと見はかなり片付いている家だと思います。
自分で言うのもなんですけどね。

そんな私の掃除にケチをつける人物が一人います。それは旦那です。
普段はなにも言わないんです。むしろ綺麗にしてくれてありがとうと感謝の言葉さえくれます。でもふとした瞬間に隅っこの汚れやお風呂の垢なんかを指摘してくるのです。
でもそれを自分で掃除するわけではありません。柔らかい口調ではありますが掃除が行き届いてないと伝えてくるのです。
それがめちゃくちゃイライラするんですよ。そんなことで?と思うかも知れませんが、それが長年繰り返されると流石に溜まってくるものです。
まぁそういうのって人それぞれですし夫婦間でしかわからないことってあるじゃないですか。

しかも自分で気づいたなら掃除したらいいのに私にさせるっていうのが更にイライラポイントなわけです。
でもそんな時も怒らず仕事を頑張ってしてくれているんだと心を落ち着かせて返事をしています。
まぁでもたまに爆発する時もありますけどね。心のコントロールなんていくつになってもできないものですね。