山梨に行ってきた感想です

こないだは山梨に行ってきました。
その日はまだ暑さが残るよく晴れた日だったので半袖で行ったんですが、家を出た途中で日が照っているので帽子も持ってくればよかったなあと思いました。
もっと安くすれば普通の電車でも行けたんですが、「特急かいじ」を使うことにしました。
私はあんまり電車に乗ることがないので、列車の旅というのは新鮮でしたね。
1時間くらいの時間だったので、家から持ってきた昨日の残りのカツを弁当にしたものを食べました。
山梨に行くのは生まれて初めてだったんですが、景色がよいところでしたねえ。
平日に行ったので混んでいることもなくゆっくりと辺りを散歩することができました。
泊まったホテルは全国でチェーン展開をしているところだったようですが、よいホテルでした。
部屋に空気清浄機が置かれていて、たしかに部屋の空気がよい感じでした。
私は旅行に行ってホテルに泊まると眠れないことがよくあるのですが、今回は途中何度が目を覚ましたものの、無事に眠れることができました。
眠れないと、旅行から帰る時も頭がボーっとしちゃって大変なんですよねえ。
あれがなかったので、今回はとても気持ちよく帰ることができました。
ちなみに、お土産は「桃ジャム」を買いました。

3人目性別わかり、まさかの3兄弟に

先日16週目の妊婦検診があり、もしかしたら性別がわかるかなーと期待し、産婦人科へ。

1人目、2人目が男の子なので周りもみんな「次は女の子がいいね!」と期待?され、私自身も性別はどちらでもいいけどできれば女の子がいいかなー。なんて思っていました。

いざエコーを見る前に先生が「女の子が希望だよねー。でももしエコーで見た時、ちんちんついていても取れないからあきらめてね(笑)」なんて言われながらいざエコーへ。

「あらーここになんかついてるみたいだよー」とおまたのあたりを指差し教えてくれ、私も確認してみると確かについていました。

期待していた女の子ではなかったものの、男の子なら3兄弟仲良く遊べるし、おさがりも出来るし一石二鳥だなと思い、旦那に性別を知らせるために電話を。

私以上に女の子を期待し、女の子なら自分に懐いてくれる!(上の子2人はママっこで私にべったりです。)と信じていたので、女の子ならなーと期待していましたが、

男の子だとゆう事を伝えると少しがっかりしていましたが、男の子3兄弟大きくなったら一緒にキャッチボールしたいだの一緒に飲みたいだのなんだかんだ楽しそうです。

両親にも男の子だとゆう事を伝えると「またにぎやかになるねー!早く見たい!」と今から誕生を心待ちにしてくれています。

女の子であれ男の子であれみんなが誕生を心待ちにしてくれているので今から出産が楽しみです。

歯ブラシと歯磨きの寿命とは

気づいたら今使っている歯ブラシはかなりブラシの部分が開いています。さすがにもう取り替え時期ですね。もういつから今の歯ブラシを使ってきたのか忘れました。

下手したら去年から使っていたかもしれません。歯ブラシってよくブラシが青くなている部分がありますが、あの青い部分が大分薄くなってきたら取り替えた方が良いと言われていますよね。

でも今の歯ブラシはブラシの部分が全部同じ色なのでそれがないのです。でもいつから使っている歯ブラシかもう思い出せない上開いてきたということで今晩から新しいのに替えます。

歯ブラシの寿命はわりと見た目で分かりやすいですが歯磨き粉が謎ですよね。歯磨き粉は食べる食品ではありませんが口の中に入れて粘膜に触れるものです。 消費期限が書いていないというのがネックですね。買ってから三年というのが目安なのでしょうか、製造した日も書いていなかったような気がするのですが。

歯磨き粉のストックも結構あるのですが、もう数年前から家にあるものもあるので、未開封とは言え期限が大丈夫なのかが気になります。多分大丈夫な気がするのですが、歯磨き粉の期限についてのテレビ番組の特集でもやって欲しいなと思っているところです。

インコなら我が家のペットで飼えるかな

なにか動物を飼いたいと最近思っています。

でも、ペット禁止の賃貸なので犬や猫などは飼えないのですけどね。

気分だけでも癒されたいと思ってペットショップへ行ってきました。

可愛い! もう、ガラス張りにメロメロになってしまうほどかわいい。

子供たちも「カワイイー!!飼いたい!」と予想通りの反応なのですが、残念ながら我が家では飼えないのですよ。

賃貸とは言っても戸建てなんだから、OKしてくれたっていいのになぁと思うんですけどね・・・室内で飼育となるといろいろキズを付けたりとかもありますからね。

まぁ仕方が無い。

犬猫は無理だと理解している子供は「じゃぁ、ウサギかモルモット!」とか言い出しましたが、何気にニオイがきついのですよ。私がこれが無理で却下です。

小型で鳴き声も匂いも無い動物となると、ハムスターとか?

お値段も1000円以下とお手頃! 買っちゃう?と一瞬頭をよぎりましたけど、ハムスターってずーっと寝ていて、遊んだりできるイメージが全く無く、、、これも却下です。

ペットショップの中をふらふらと歩いていたら、インコ発見!

1980円って洋服か!みたいな値段で、インコなら部屋の中で放して遊んだり、手や方に乗せて遊んだ事もあるので、これはいいかも!!

お世話もそれほど手間がかからないし・・・と本気で飼おうかと考え始め・・・悩みに悩んだ数十分。

ふと頭をよぎった長期の旅行へ行くときどうする?問題

餌とか多めに置いて行ってあげたとしても、夏場締め切った部屋の中で帰ってきたら・・・なんて事になったら悲しすぎる!という妄想が頭の中で広がり、最終的に飼う事は諦めて帰ってきました。

お爺ちゃんとお婆ちゃんを元気にしてあげたい

もうすぐ敬老の日ですね。わが家の娘は保育園から参加する敬老会のイベントの練習を毎日しています。

敬老会、どんなことをするの?と聞いてみると、突然娘が「じゅげむじゅげむ…」とあの長~い名前をスラスラ言ったのです。

いつどこで覚えたの?!と驚いていると、このじゅげむの劇をするらしく、長い名前は歌で覚えたようです。なるほど、歌にしてリズムにのって覚えたら、覚えやすいのかもしれません。それにしても、凄い記憶力。何回か言ってもらったけど、私は最初と最後しか覚えられませんでした。

よく長いのに覚えれたね、と褒めると娘が「だって、お爺ちゃんとお婆ちゃんを元気にしてあげたいんだもん!」と言いました。凄いですね。そんなことを思っていたなんて、正直驚きました。きっと、子供たちの元気な劇を観て敬老会の皆さんも喜んでくれますね。

劇はできないけど、じゅげむじゅげむの歌と踊りは、自分のお爺ちゃんとお婆ちゃんの前でも披露する予定のようです。みんな、びっくりするだろうなぁ。娘も今からとても楽しみにしているようです。敬老の日、こういう孫からのプレゼントの仕方もあるんですね。

両親たちの良い思い出になってくれたらなぁと思います。

いよいよロードバイクデビュー!

タイトルの通り、今までのクロスバイクから、いよいよロードバイクデビューをします。

世間の流れに乗ったようなところもありますが、2年越しでの購入になりました。

今回のロードバイク購入までには、資金不足も含めて、羽陽曲折ありましたが、せっかく自分の気持ちが大きくこもった買い物でもあるので、

車体選びからコンポーネントの選択と、素人知識から独学で勉強し、自分が望む形のバイクを作り上げました。

ただ、知識が溜まれば溜まるほど、自分の欲求も高まり、その欲求を解消しようとするとダイレクトに資金に影響するという負のループにはまりかけました。

また、購入決意から2年越しということで、コンポーネントが新たなモデルが出たりもし、自分にとってどれが適しているのか、とても迷わされました。

今回、購入をサポートしてくれた友達やショップの方、ありがとうございます!

来週はいよいよ中距離(70キロ)のデビューです。

友達のバイクに軽く乗ったこともありますが、今度は自分のバイクです!

中距離デビューを果たしたら、今度は長距離ライドです。

そして、ツールド東北やツールド下関といった、長距離ファンライドにも参加できるように脚を鍛えていかないといけません。

これからもロードバイク頑張ります!

内田篤人、シャルケで退団セレモニー

内田選手の前所属クラブであるシャルケは、10日、ブンデスリーガ第3節シュトゥットガルト戦の前に内田選手の退団セレモニーを開催しました。

さすがにこの部分はDAZNさんでは見ることが出来なくて残念でしたが。

ウニオン・ベルリンの入団会見みたいに別枠で退団セレモニーだけやってくれないかしら。

ツイッターやたくさん上がってくる記事を見ていると、とても素敵なセレモニーだったことがうかがい知れます。

内田選手はデュッセルドルフでデビュー戦を戦った後、スーツに着替えてゲルゼンキルヒェンのシャルケのホーム、フェルティンス・アレーナに向かいました。

内田コールの大声援に迎えられ、スクリーンには内田選手の名場面が映し出され、スーツ姿の内田選手が感謝の意を述べ、ピッチ上でファンから送られた写真で作られたコラージュが手渡され、クレメンス・テンニース監査役会会長とシャルケのマスコット、エルウィンと一緒に写真に納まり、チームメイトたちとも挨拶を交わし、笑顔で思い出のクラブに別れを告げた。

ざっとこんな流れでセレモニーは終わりました。

こんな風に大事にされて送り出されるなんて、ひとえにシャルケと言うクラブの優しさ、温かさと、内田選手の人望のなせる業なんだろうなあ、と思いました。

移籍の際も、内田選手は2部の上位クラブにとっても年俸が高すぎて手が出ないクラスの選手だったけれど、シャルケ側が歩み寄って移籍しやすいようにしてくれたという記事もありました。

どうすればここまで大事にされるのだろう。

最近は、喧嘩別れみたいな移籍も見かけたりするけど、そんな話とは無縁の内田選手。

誰に対しても誠実な態度だからでしょうか。

見習いたいものです。

息子6歳スライムデビュー

今日は、息子6歳と一緒に久しぶりにレゴで遊びました。とにかく息子は、マインクラフトのキャラ スティーブを作って欲しいとしつこいので、まずネットで画像を見ながらいざ、作成してみました。そして、息子はというと何やら緑のブロックをたくさん集めています。

お互い横目でチラチラ見ながら作成。幸い、ブロックの色がかぶることなく約30分経過してお互い完成しました。さて、息子は何を作ったかというと、マインクラフトでお馴染みの「ゾンビ」5体でした。早速、私の作ったスティーブと何をするのかと思ったら、私はてっきり部屋に飾るのかと思っていました。

が、息子は飾るのではなく、なんと昨日買ったばかりのスライム5箱をプラスチックの容器に入れ、スライム風呂を作り、その中にゾンビとスティーブを入れているではありませんか!!恐るべし実況動画…。息子は昨日から、このスライム風呂をやりたくて昨日から用意していたのです。

それが本日、息子が生まれてから初のスライムデビューです。しかも蛍光黄緑なので、まさに、バスクリン色。息子は始め、気持ち悪いや気持ちーなど発狂していましたが、とても気にいったらしく、そのスライム風呂で2時間もその他キャラクターと一緒に遊んでいました。

さらに寝る前には、明日も学校から帰ってきたら遊ぶ!!と言っていました。いつまでこのスライムマイブームが続くのやら…。