爆笑必至!滝沢カレンの独特な四字熟語!

今年大活躍した人物といえば滝沢カレンさんですよね。彼女はその独特な日本語が本当に面白くて人気です。そんな彼女がどんな人か見ていきたいと思います。滝沢さんはウクライナ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。ですが、生まれも育ちも日本ということでなぜあそこまで不思議な日本語を使うのかは分かりません。

驚くべきエピソードはなんと昔、アナウンススクールに通っていたことです。そこでしっかりとした日本語の使い方を習ったそうですが、結局喋り方は治らなかったもたいですね。そんな滝沢さんは最近四字熟語にはまっているそうで、これが傑作の面白さです。

人に四字熟語をつけるのが得意だそうで、それをいくつか紹介したいと思います。エグザイルの関口メンディーさんには「生涯踊子」という四字熟語でした。グループでダンサーを務めているのでそれについてのことでしょうね。アンジャッシュの渡部さんに対しては「芸風過多」でした。

グルメで有名ですが、その他にもたくさんのことに精通していることをシニカルに言い得ていて絶妙なセンスですね。人気俳優の福士蒼汰さんには、「青春役者」と言って、青春系の映画・ドラマに頻繁に出演していることをシンプルに表現していますね。来年もこの勢いのまま活躍して欲しいです。