昼食を姉妹3人で食べた後の散歩

朝今日はとても寒かったので、いつもですと朝の散歩なのですが、今日はお昼を食べてからの散歩になりました。お昼は姉妹3人でちょっとリッチにお刺身を食べました。しかし、タネを証せば近くの店でお刺身関係が半額になっていたからです。しかし、半額とはいえ結構厚いお魚の刺身だったので、満足して3人で食事をしました。

 その後、自分1人で散歩を始めました。イチョウの葉が真黄色になり、家の庭にある紅葉が紅葉し、サクラの木に残った葉も真っ赤な色に染まっています。今年は、紅葉狩りに遠くに行くこともなかったのですが、近くの街路樹や学校の校庭の木々の葉の色に心癒されます。遠くへの旅行では、ないけれど、美味しいものをいただいて、紅葉をみながらの散歩、結構これも贅沢かなと思いました。川のそばを歩いているとカモが鳴いている声が聞こえました。

ガーガーと言う声で美しい声とはいかないけれど、余り聞いたことがなかったので、しばらく、見ていました。今川の水がきあれていて、あまり川には水がないのですが、あるていど深さのあるところで、気持ちよさそうになにかを啄んでいます。その姿はやはり可愛いです。

また、この散歩道は、犬を連れて散歩するひとも多いので、ときどき落ちているフンにはやはり顔をしかめてしまいますが、出会う犬は、色々な大きさや品種がいて可愛いです。