当世の女子アナについて考える事

私が中学生のときから女子アナという言葉が使われ、今も女子アナという言葉ができて30年経ちます。

今ではインターネットなどがあり、女子アナのプログを良く見ます。

私は住んでいるところが大阪なので東京の女子アナよりも大阪の女子アナが親しみぶかく大阪の放送局のアナウンサーやフリーになった人のプログを良く見ます。

今1番1押しなのが、年齢が近いこともありますが、毎日放送からフリーになった吉竹史というアナウンサーです。

彼女は今は東京や福岡で活躍しているアナウンサーですが、性格が天真爛漫で悪くいえば天然なところがあり、こういうことはないでしょうが、もし一緒に生活できたらどんだけ楽しいだろうなぁと思います。

少し、家事ができないところは難点ですが…

また同じ毎日放送ですが、もっと塔がたった人で高井美紀というアナウンサーがいます。

彼女は私の同じ高校の3年先輩で(話したことはありませんが…)私の家の近くの隣町に住んでいることもあるので、よく近くのスーパーで見かけます。

性格はテレビ・ラジオの普段の雰囲気そのままのの人でスーパーでも値引きのお寿司を買っていきます。

生活するにはどうかという性格ですが友達なら楽しい人という感じです。

この頃は女子アナでも脱いだり、「女優なの。」という人もいます。

しかし、こういう人もいるのでなるべく暖かい目で見ていきたいと思います。